« 最近・・・・・ | トップページ | インハイにいってきました~ »

2008年6月 6日 (金)

風の谷のナウシカ

ただいま金曜ロードショーでナウシカを見ていましたw

う~む、やっぱりいつ見ても中々いい作品です!スタジオジブリ作品の中でも自分は一番好きかもしれません!

さて、このナウシカですが、皆様はご存知のことと思いますが原作は宮崎駿の漫画です。

しかし、この映画は原作の漫画とは内容が大きく異なってしまっている点がいくつか見受けられます。

機軸としておかれている「一度文明が崩壊した後の荒廃した世界」というのは同じなのですが、まず第一にこの作品の主人公であるナウシカの扱いが大きく違ったものとなっています。

原作ではナウシカは世界の救世主的存在なのですが、このアニメではまったく違った存在となっています。

次に違うのが世界観。

原作ではアニメに登場しない土鬼(ドルク)帝国が存在し、世界観的にはアニメのものよりかなり壮大な内容となっています。

他にも巨神兵の扱い方までもが大きく違うのですが・・・・・・・

この先は原作を実際に見てみましょうw(ただし原作は結構グロいので注意)

という感じで原作よりスケールダウンした作品のようにも見えますがそれはそれで違ったよさが出ていていい作品でしたw

しかし、私がひとつ残念だったのはトルメキア軍第三軍の装甲兵のクシャナへの忠誠心が原作ほどではなかったことぐらい・・・・・・ですw

« 最近・・・・・ | トップページ | インハイにいってきました~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風の谷のナウシカ:

« 最近・・・・・ | トップページ | インハイにいってきました~ »

つぶやき

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック