« ハッピーバースデー自分 | トップページ | いいねぇ・・・疲れたけどw »

2009年2月16日 (月)

HGUC RGM-79Gジムコマンド改造日記01

  どうも皆様~

をあさです。

今回はなんと、ジャンクパーツと化していたHGUC RGM-79Gジムコマンドを、ジャンクパーツなどを使って改造していきたいと思います!

改造って初めてなので少し緊張するなぁ;

コンセプととしては、

機動性の強化&装甲の強化といったところでしょうかねぇ。

ではいってみましょう!

ちなみに今回の作業場所は居間です。

う~む、コタツあったか~いw

001 まずはこのジムコマンドの余った部分。

肩の内部はパワードジムの物と取り替えてあります。

さて、これを一体どうするか・・・・・・・・

002 こちらはバンダイに頼んでおいたパーツです。

全部で1500円ほどの出費・・・・・・・

ははは;まぁこのくらいの出費はしませんと;

003 では、まず届いたパーツから腕部を製作。

これはHGUCのパワードジムの腕です。

まぁこの腕が一番合うかなぁっとw

004 はい、完成!

ん~・・・・・・

ジムコマンドにはこれが一番合うかなぁ・・・・・

005 そして合体!

006 さらに合体!

これで本体の基盤は完成ですな。

ちなみに頭部も破損していたので交換、胴体も交換してあります。

001_2 さぁ、次はバックパックに移ります。

まず、ジムコマンドのバックパックに4つの穴を開け・・・・・・・・

002_2市販のプロペラントタンクと元々付属していたバーニアノズルを配置、

少し形を変えてみます。

003_3 これが装備してみた図です。

ふぅむ、

私がやったにしては中々・・・・・・・

さて次次・・・・・

004_2 続いては、まずバックパックに元からついていたプロペラントタンクにこういった穴を開け・・・・・・・

005_3 これまた市販のバーニアノズルをマスキングテープで仮留め、

姿勢制御用のアポジモーターということで取り付けます。

006_2 装着するとこんな感じ~

ふぅむ、

早く接着したいね~w

007 そして今度は、

これまたパワードジムのビームサーベルラックの取り付け作業です。

008

まず、邪魔になるこの部分を切り取って、

009バックパックの側面に合わせてこういった感じで削っておきまして・・・・・・・・

010 装着!

これもまたマスキングテープでの仮留めです;

011 全部を装備するとこんな感じです。

ふぅむ、まだ装甲の強化までに手が回ってないなぁ;

そこはそこでまた後でやってみましょう!

012 では、今日はここまで~w

[コメント返信]

・雅

おぉwありがとうw(一瞬オワタに見えたw)

ん~?wドーソンがわからなかった?w

だめジャマイカ!wヤザンだよwヤザンw

・アイオンさん

キュっですかい?;

いやぁ;キュどころじゃなくていきなり機銃掃射されますた;

あのば・・・・いや、お姉さんめ;

・オハイロさん

そうですw17歳ですw

サンクスですw

« ハッピーバースデー自分 | トップページ | いいねぇ・・・疲れたけどw »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HGUC RGM-79Gジムコマンド改造日記01:

« ハッピーバースデー自分 | トップページ | いいねぇ・・・疲れたけどw »

つぶやき

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック